プロミス 審査

MENU

プロミス 審査

昔は黄色の看板でしたがすっかりオレンジが象徴になったプロミスは今日でもキャッシングの大手の1つです。

 

そんなプロミス 審査はとてもスピードが速いことが特徴的です。

 

最短でたったの30分で済みます。

 

 

但し、プロミス 審査は希望連絡時間というものが存在しています。

 

その時間は午前9時から午後9時までです。

 

その時間内でないとプロミス 審査が終了したとしても、完了の連絡が出来ないのでプロミス 審査を受ける際にはその時間内に申し込むのがオススメです。

 

それならプロミス 審査であれば、すぐに審査結果が届いて、その後の契約、借入もスムーズに済ませられるでしょう。

 

 

それから、土日の場合プロミス 審査は出来ても振込は出来ないのではないかと多くの人は思っているでしょう。

 

確かに多くの銀行ではプロミス 審査は通っても平日でないと振り込まれないです。

 

 

ですが、例外があります。

 

それは三井住友銀行またはジャパンネット銀行で振込を受ける場合です。

 

プロミス 審査に通ってから振込先を三井住友銀行またはジャパンネット銀行に設定すれば、仮に土日であってもすぐにお金が振り込まれます。

 

どちらかの口座を持っているのなら是非そっちに振込を指定しておきましょう。

 

 

プロミスの審査でも在籍確認が??

ちなみによく審査では、会社に電話するということを効きますよね。

 

プロミス 審査でも会社に電話することは避けては通れない審査の判断基準の1つです。

 

プライバシーの心配などをする人もいるかもしれませんが、プロミス 審査では社名も用件も本人にしか伝えないように徹底されていて、電話番号も通知しません。

 

 

そして、担当者の性別の指定も出来るので、既婚者の方だと異性から電話がかかってくるのはマズいいった場合にも安心できます。

 

但し、多くの人が自分が電話をとれる時間に電話をかけて欲しいという希望を出しますが、プロミス 審査では時間の指定をすることは不可能です。

 

 

そして、プロミス 審査では会社に電話することは絶対に必要なのでパスすることは不可能ですが、後回しにすることは出来ます。

 

ただ、その場合には限度額が大きく下がってしまうのでその点は注意しましょう。

 

 

また、人によっては電話での在籍確認は難しいという人もいます。

 

そういった人の場合はまた別の方法で在籍確認をすることになるので担当者と相談しましょう。

 

言っておきますが、こういうのが嫌だからと連絡先をごまかすことは絶対に止めましょう。

 

審査も通りませんし、場合によっては、詐欺という事で警察沙汰になる事もありますので、注意して下さいね。